お問い合せ・ご予約
はりきゅう・メリディアン ケアサロン Ruyi(ルイ)
【女性専門・完全予約・完全紹介制】銀座線「外苑前駅」徒歩2分

Ruyi ルイ

btn_menu

ブログ

◎本格的な冬の前に冷え性対策!〜小雪の養生法〜

本日は

二十四節気の小雪

 

小雪とは

本格的な冬の始まりで

「寒さもまだ厳しくなく、

雪も大ならず」という意味。

 

 

ほんの少し前まで

結構暖かかったりしたので

もう11月下旬とは驚きです。

 

初雪がいつもより遅い地域もあるようですが

だんだんと寒くなり紅葉が楽しめる季節になりました。

 

 

「立冬」の記事でも書きましたが

冬の養生で一番大切なのは

 

防寒!!

 

オシャレを楽しんでいる方で

防寒してほしい足首が出ている人を街で見かけると

仕事柄、冷えは大丈夫なのかと心配になってしまいます。

 

仕事上

スカートでないとダメであったり

タイツが履けない場合もあると思います。

 

そんな方は

夜お風呂でしっかりと足を温めて

その日の冷えはその日の内に取り除くと良いです。

 

オススメは

お風呂と同時に足湯をすると一石二鳥です。

 

いつもより2度ほど熱めのお湯を入れ

さっと体を洗った後にバスタブのヘリに座り

足湯を10〜20分ほどするというもの。

 

最初の頃は

足湯をしてもなかなか汗をかかなかったりしますが

続けていく内に代謝も良くなり汗をかくようになります。

 

ペットボトルに水を入れたものを

湯船に浮かべておいて少し温まった水を飲むとより効果的。

 

足湯が終わったら

湯船のお湯に少し水を足し温度を下げてから軽く浸かると良いです。

 

習慣にし毎日足湯ができると

体調は少しずつ良くなってきます。

 

冷え性で困っている方は

試してみる価値ありです!!

 

 

他には

食養生も大切です。

 

スーパーに行けば季節に関係なく

色々なフルーツや野菜が購入できます。

 

冷え性で困っている方は

南国のフルーツのバナナや

夏野菜のきゅうりやトマトなどは

できるだけ摂らないようにすると良いです。

 

患者さんの中にも冷え性が辛いのに

身体に良いからと思って毎日食べている方もいました。

 

 

冬に良い食べ物は

冬との関係の強い腎の働きを助ける

黒い食べ物(黒ごま、黒きくらげ、昆布、ひじき、海苔)

根菜類(人参、カブ)やみかんなどです。

 

ぜひ心がけて摂るようにしてください。

 

日頃のセルフケアにはぜひお灸ケアを!!